Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドクターソワ|APP-Cフラセラムのダイズイソフラボンの働きとは

美肌

ドクターソワAPP-Cフラセラムは、人気のビタミンC美容液。

 

APP-CフラセラムにはビタミンCがメインで配合されていますが、APP-CフラセラムにはビタミンCだけでなくダイズイソフラボンも配合されていました。

 

そこでこれから、ドクターソワAPP-Cフラセラムに配合されているダイズイソフラボンの働きについてご紹介していきたいと思います

 

ダイズイソフラボンの働きとは|ドクターソワ

ドクターソワAPP-Cフラセラムに配合されているダイズイソフラボンには、どのような働きがあるのでしょうか?

 

ドクターソワ公式サイトを調べてみると、ダイズイソフラボンの働きについて以下のように記載してありました。

(ダイズイソフラボンは)ハリのない肌を引き締め、さらに、肌に悪影響を与える原因に働きかけ、コラーゲンやヒアルロン酸の働きを助けます。 また肌に透明感を与えます。
引用:ドクターソワ公式サイト

ドクターソワ公式サイトによると、ダイズイソフラボンには「引きしめ」「透明感」などの働きがあることが分かりました

 

ダイズイソフラボンとは

ダイズイソフラボンとは化粧品の成分に限らず、健康食品などでもよく見かける成分ですよね。

 

では、ダイズイソフラボンとは、いったいどのような成分なのでしょうか?

 

ダイズイソフラボンとは、植物の色素であるフラボノイドの一種で大豆の胚芽に多く含まれている成分なのだそうです。

 

フラボノイドには、抗酸化作用・免疫力を整える作用など、さまざまな作用があるそうです。

 

ですので、フラボノイドの一種であるダイズイソフラボンにも、抗酸化作用や免疫力を整える作用が期待できるのですね

 

ちなみに、近年ではダイズイソフラボンに女性ホルモンと似た働きがあるとして注目されていますよね。

 

このように、ダイズイソフラボンは美容にも健康にもとても効果が期待できる成分であることが分かりました。

 

ドクターソワAPP-Cフラセラムの成分とは

ドクターソワAPP-Cフラセラムには、ビタミンCやダイズイソフラボンが配合されていますが、それ以外にも美肌成分が配合されています。

 

ドクターソワAPP-Cフラセラムの美肌成分

  • ビタミンC(超浸透型ビタミンC誘導体)
  • ダイズイソフラボン
  • フラーレン
  • ヒアルロン酸Na
  • グリチルリチン酸2K
  • アロエベラエキス-1
  • など

 

以上のように、APP-Cフラセラムは美肌成分がたくさん配合されているのが特徴のビタミンC美容液。

 

APP-Cフラセラムの口コミをみてみると、APP-Cフラセラムの使い心地は好評なことが分かります。

美容液との事ですが全くベタベタせずにサラっと肌に染み込んでいくので個人的には好きです。
引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10087895/review/506419083

APP-Cフラセラムは美容液ですが、化粧水の前につけるプレ美容液。

 

プレ美容液に興味がある方には、APP-Cフラセラムはおすすめの美容液だと思いました。

 

ドクターソワAPP-Cフラセラムの40代口コミとは